読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘミシンカーナビドム-2のブログ

ヘミシンクと瞑想と旅行のブログです

呪詛について-8

1/6に瞑想をしていたら、閻魔大王が見えた。

・・・そなたに聞きたいことがある。・・・

何でしようか?

  ・・・女行者のことだ。・・・

私を恨む者から金をもらい私の呪詛を依頼されたのでしょう、

21日間呪詛を打ってきました。私は呪詛返しをして、払い続けました。

女行者に何かあったのなら自業自得ではないでしょうか。答えました

・・・あい 分かった・・・ そう言って立ち去りました。

あの 太ったバーさん行者死んだのかしら。

日に3回、4回も呪詛を打ってきたら、自分に何倍にもなって

跳ね返ってくるものを。

今までに何人もの人に呪いを打ち

散々苦しめてきたのだから、自業自得というものか。

行者の末路は哀れ、と言うが本当であったか。

人を呪う事を商売にしていたとは。

12/31に21日間の呪詛が終わり、呪詛返しが届くまでに6日か

タイムラグがあるのか。

考えてみれば9月から呪詛を打たれ続けた、今のが終わるのが1/21か、

本当に気のおかしな人は、シツコイ、やれやれ、

いい加減にしてほしいわ。

 

 

f:id:nabidomu-2:20170108215532j:plain