読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘミシンカーナビドム-2のブログ

ヘミシンクと瞑想と旅行のブログです

呪詛について-4

9月から呪詛を打たれて11月末で90日になる。

本当にしっこいわー

11月20日からまた呪詛が来た。誰かと思いヘミシンクで見に行くと、

女の行者60歳位、どうりで呪力が結構きついわ、この人の中を見ると

真っ暗、スモッグみたい、今までに多くの人に呪詛を打ち、打たれた人の

怒り、憎しみを受けているのでしょう、哀れなことだ。

私を恨んでいる者が呪詛を依頼したのでしょう。

悪業を進んで積んでいるとは。

10月26日に死亡した男の行者がどうなっているか、ヘミシンクで見てきました。

地獄に落ち、自分が呪詛で傷つけた者、呪詛で殺した者達が鬼となり

追い掛け回され、殴られ、引き裂かれ、血を流し、号泣しながら

逃げ回っていました。この苦しみが、自分の作った悪業の報い。

悪業が消えるまで何百年もその苦しみを受けるものを。哀れなことだ。

私は、逆恨みにより呪詛を受けていますが、相手を憎まない、恨まない、

愛と慈悲と哀れみを持ちます。

 

f:id:nabidomu-2:20161127174619j:plain