読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘミシンカーナビドム-2のブログ

ヘミシンクと瞑想と旅行のブログです

呪詛について

私、2月末から、逆恨みによる呪詛を受けていました。

呪詛返し、と護符を作りなんとか過ごしました。

そしたら呪詛を打っていた人は、別の人を逆恨みして

呪詛を打ちました。打たれた人から相談されました。

夜中の2時にその人が枕元に立ち呪文を言い、

黒い獣を連れてやってきた。寝汗かいて目が覚めた。

との事です。おい、おいです。

呪詛返しの呪文と護符を書いて渡しました。

しばらくしたら呪詛を打っていた人が、急に片目が

真っ白になり見えなくなりました。

病院で検査したりして見えるようになりました。

呪詛返しが届くのに時間差があるのですね。

昔の諺に『人を呪えば穴二つ』とあります、

そのとおりに為りました。

本来は敵などいないのに、すべて自分の影でしかないものを

おろかなことだ